入院のご案内
入院手続き
  1. 医師の入院指示のあった方は病棟看護室で入院に関する書類を受取り、手続きを済ませて下さい。
  2. 各種医療保険、各種公費負担医療券、、介護保険等をご使用になる方は保険証等を最初にお出しください。
  3. 患者さんご本人、および保証人の認印をご持参ください。
  4. 手術を受けられる方は、承諾書のご提出をお願いいたします。
入院費
  1. 各種医療保険、各種公費負担医療券、介護保険はその規程によります。
  2. 入院費、治療費等は毎月10日、20日、月末の3回に分け、ご請求いたしますので会計窓口で請求書をお受取りの上、お支払いください。
  3. 入院時には、入院保証金を必要といたしますのでご用意ください。退院時に精算いたします。なお詳細につきましては、会計窓口にお問い合わせください。
入院生活
  1. 起床時間は6時、消灯時間は21時です。
  2. 検温の時間は6時、14時、19時です。
  3. 食事の時間は8時、12時、18時です。お部屋までお持ちします。食品衛生上または治療上、制限食を召し上がる場合がありますので、ご家庭からの持込はお控え下さい。
  4. 入院中、病状をお聞きになりたい場合は、看護室までお申し出下さい。電話では一切お答えできません。
  5. 入院中に外出、外泊を希望される方は医師の許可のもとに、所定用紙にご記入の上看護室まで提出してください。
  6. 一般病棟は入浴の設備がないため希望される方は清拭を行っています。
  7. オムツ・タオル使用ご希望の方は貸しオムツ・タオル(当院委託業者との有料契約)があります。
  8. 入院時の必要物品 ねまき、下着、洗面用具、ハシ、スプーン、湯のみ(水のみ)、スリッパ、タオル、バスタオル、ティッシュペーパー、石鹸。
  9. ラジオをお持ちになる方、テレビを使用される方はイヤホーンをご使用下さい。イヤホーンは1階病院受付、テレビカードは2及び3階でご購入下さい。
  10. 手回り品は最小限とし、貴重品は絶対お持ちにならないで下さい。
  11. 持物には全部名前をつけてください。
  12. テレビ、ポット等は持ち込まないで下さい。
付 添
  1. 当院は、厚生労働大臣が定める基準による看護を行っている病院ですので、付添は必要といたしません。
退 院
  1. 退院は、原則として主治医の診断により決定されます。
  2. 退院時、ご精算をすませ、11時迄に、退院をお願いいたします。原則として土曜日、日曜日を除きます
医療サービス
  1. 入院後高度医療の必要が生じた時は速やかに武蔵野赤十字病院、大学病院等をご紹介いたします。
  2. 退院後、ご高齢で通院困難な方には定期的な往診をいたしますのでお申し出下さい。
  3. 長期入院患者専用病棟(療養病棟)がございます。詳しくは医師にご相談下さい。
その他
  1. 入院中は医師、看護師及び職員の指示に従っていただきます。
  2. 当院2階に談話室の施設がございます。面会・面談室としてどうぞご利用下さい。
  3. 大声を発したり、みだりに他病室へ出入りしたり、他の患者さんの迷惑になる事はご遠慮下さい。
  4. 火災など災害予防上、指定場所以外の喫煙は堅くおことわりします。
  5. 携帯電話の病棟内での使用は、電波障害をおこし医療機器に影響を及ぼす場合が予想されるため堅くお断りいたします。
  6. 当院職員に対するお心遣いは、堅くご遠慮いたします。